komorebi.jpg

ひとりで抱えないでいい

なぜなら、あなたは決してひとりではないから。

 

BONDS東京カウンセリングサービスは

ひとりひとりに寄り添った専門家と

あなたをつないでいきます。

logo02.png

BONDSとは

BONDSとは“つなぐ”という意味があります。ここでは、専門的スキルや最新の知識をもった心理士らとそうした専門家の支援を求めている人をつなぐ場を提供するとともに、文化、マイノリティとマジョリティ、ジェンダー、障害の有無といった分類を超えて、個性をもち、それぞれに価値ある大切な存在同士としてつながりあう可能性を模索し、広げていけるように活動をしていきたいと思っています。

BONDSは、ひとりひとりの価値を大切にする心理的支援を行っていた精神科医の穂積登先生に出会い、ひとりひとりが自分の人生の主人公として歩んでいくのを助ける心理士となりたいと自己研鑽を続けてきたAndrew先生と木村淳子先生が作られた東京カウンセリングサービスの精神を引き継いでおります。

BONDSでは「多様性」を大切にしていきます。多様な出会いを大切にし、それぞれがもつ個人の歴史や生きてきた多様な文化を尊重した、日本語をはじめ、韓国語、英語、ドイツ語などによるカウンセリング、精神分析、人間中心主義的アプローチ、認知行動療法、交流分析、統合的心理療法といった多様なアプローチ、また、EAP、スーパービジョンやコンサルテーション等の専門サービスを提供してまいります。

土日祝日、夕方以降、また対面だけでなくオンライン等でも対応できる支援者がおります。

新型コロナウィルス感染症に関する予防対策

BONDSの玄関入り口、また各部屋、洗面所にアルコール消毒液を設置しています。部屋の換気を心掛け、アクリル板を設置し、カウンセラーの手指消毒、マスク着用を徹底しております。なお、オンラインでのサービスにおいては、表情が見えるようにマスクを着用せずに対応をするようにしております。

所長 前川あさ美から
前川先生イラスト水彩風(1).jpg
​BONDSのブログ

BONDS 東京カウンセリングサービス

〒155-0032 東京都世田谷区代沢2丁目

31−21  マ・メゾン代沢202

 電話:03-5431-3096
 info@tokyocounseling.com

担当カウンセラーとのご相談によってカウンセリング等のサービス提供は、月曜から日曜、午前から午後9時まで可能です。

電話の対応はマネジメントスタッフがいる曜日(月・火・木・金 変更あり)のみ可能ですが、メールはいつでも受け付けております。

ただし、メールでのお返事は当日すぐということがむずかしいことがあります。ご了承ください。

(申し訳ありませんが、土日、祝日を挟む場合には、対応が遅れることがあります。)